マキシマムステートプログラム

本人が意識していない無意識な部分が引き上げられ、最高の状態にするプログラム!

マキシマムステートプログラム(MSP)とは…

脳と心と体を最高の状態にしていくための、最新のステートマネジメントプログラムです。


ヒトは自分の能力を出し切れていない方がほとんどです。

そのヒトの中に出し切れていない、隠された秘めた能力をMSP独自の技術により、ヒトを最高(マキシマム)の状態(ステート)にして、能力を最大限に発揮できるプログラムです。


人には意識して出来ることと、無意識(潜在意識)で行っていることがあります。

マキシマムステートプログラム(MSP)では、人の無意識(潜在意識)の部分が変化します。

その中でもすぐにMSPでの変化を体感していただけるのが「丹田」の覚醒です。


丹田とは:(概要)意味は気の田のこと。気から成る丹を耕す田。体を上下に走る経絡である衝脈の直線と腰回りを一周する帯脈が、下丹田の存在する臍の辺りで交叉して田に見えることから、これを丹田と称するとも言う(Wikipediaより)


MSPでいう丹田は臍(へそ)の下(下腹部)。臍下丹田ともいい、古代中医で丹は不老不死の薬のことで、田はこれを産する土地を意味し、ここに力を入れれば、健康と勇気を得るといわれる。

東洋医学では全身の精気の集まる場所、身体のエネルギーの集まる場所になります。

しかし「丹田」の覚醒は容易ではなく、武術の達人と言われている方、気功を使われる方、ヨガをされてる方などで丹田が覚醒されている方でも覚醒させるために何年も数十年もかかります。

MSPではその丹田を意識しなくても無意識で使えるように変化します。

体幹トレーニングをしていても、丹田が使えていない人は写真のような検査で耐えることが出来ないので試してみて下さい。

マキシマムステートプログラム サポート選手

今まで天才と呼ばれた人や成功者と呼ばれる人、才能を持った人達だけがもともと持っている秀でた能力や、一生懸命努力された方が開花した人だけが持ち得た最高の状態というのは、その部分のスイッチがONになっているために『最高の状態』になっています。

しかしほとんどのヒトはその部分のスイッチがOFFになっているため努力しても能力を発揮できずにいたのです。

それをある法則性に基づき、その部分のスイッチをONにすることが出来るようになったのがMSPです。

ヒトは99.9%以上同じ遺伝子を持っていると言われています。

しかし天才と凡人は何が違うのか?

天才などと言われる最高の状態のヒトは勉強、スポーツ、美容、健康、仕事、人間関係、運などあらゆる面でスイッチがONになっていることが凡人より多いことが分かりました。

凡人はスイッチがOFFになっているためいくらマネをしたり努力しても、上手く行かず、断念するしかなかったのです。

なんとか天才との差を努力で埋めようとガムシャラに頑張ったとしてもスイッチがOFFだとあと一歩の所でオーバーヒートを起こしたり、体調を崩したりします。場合によっては周りから思わぬパプニングに見舞われ邪魔をされることもあります。

天才と凡人の違いはこういったところにあったわけです。

しかしMSPの技術でこのOFFになったスイッチをONにすることで出来るようになりました。

あなたも、カラダ・脳・ココロをMSPで最高の状態にカスタマイズして。ハイスペックな状態に生まれ変わってみませんか?

【料金】

◎体験料金(お一人様1回のみ)

●10,800円(学生5,400円)


現時点(H30.11.15)で公表は出来ませんが、すでに誰もが知っているとんでもなく有名な方も受けられています。

芸能界、政界の方も受けられています。

公表OKの選手の代表は、一時は引退間近と言われていたプロボクサー久高選手はMSPサポートにより日本チャンピオンになりました。